小さな音楽劇場


劇団さんぽさんよりRepost☺️


『小さな音楽劇場』は行く先々に合わせて あーだこーだ なんじゃかんじゃ わいのわいの作っています😆

演奏者とは違う視点で公演を作っていく役者のみゆきさんから、毎回たくさんの学びと刺激を頂いて✨

来年も邁進じゃー!

公演先の皆様 ありがとうございました。


そしてみゆきさん、いつもありがとう❤️


#Repost @gekidan.sanpo with @make_repost

・・・

「小さな音楽劇場」2021年ラスト公演❗

美幸&千智のママちゃんコンビは、12/23日と24日子ども達にとってワクワクのこの日に公演をさせていただきました。


23日は、福岡市内の留守家庭(学童)さんで公演。終業式のこの日は、みんなが解放されてルームへ帰ってきます。

この日の先生方は、サンタの帽子を被ったり、マントを着けていたり、トナカイさんになっていたり…。

この雰囲気をみて、千智さんと相談。『今日は、これは無し、ここは膨らまそう。ここで、あのトナカイさんを呼ぼうか』

即座にこの日のプログラムを組み立て直して…。子ども達も指導員の先生方も楽しんでいただきました。


24日は、保育園での公演。

公演準備の時から「何これ❓️」と吸い寄せられるように寄って来て、お母さんから「早く自分の準備しよう」と連れて行かれる様子はまるで自分自身をみているよう🤣


アコーディオンの音が抜けるプシューという音で、ギュウと引き付けられて月齢の小さな子ども達も先生と手を叩きながら観てくれました。

その姿に癒される~😍

終演後年長さんには、ハープに触れる体験をしてもらって、子ども達は緊張の顔😊

一人の先生が「私もハープ弾けるようになりたいです❗」と魅了されていました。


2022年も素敵な舞台を届けていけますように✨✨